お菓子で四季を語ります。日本の味 小豆にこだわった お菓子づくり

店主のひと言

 7月7日(土)は小暑と七夕。空から降ってくるほどの満天の空に、乳をこぼした跡ともいわれる、きめこまかな星の群れ 天の川。天の川をはさんで、織り姫の星と彦星の星。
雨で川を渡れないときは、鵲(かささぎ)に乗って、ふたりは会いに行くとか・・・

 7月23日(月)は大暑。一年でもっとも暑い真夏の頃、土用のウナギ、風鈴、花火と夏の風物詩が目白押しです。

 7月の店頭には、夏菓子の逸品「葛焼」と「氷室」が並びます。
又夏の贈り物の季節となります、是非とも弊店特製の「冷し小豆」をお考えの一品にお加えください。



楽庵 老木やからのお知らせ

楽庵 老木やへのご案内

「公共交通機関で」

・JR中央線「大曽根駅」
 北口より西へ徒歩7分

・地下鉄名城線「大曽根駅」
 3番出口より西へ徒歩5分

「駐車場について」

・弊店西隣駐車場(指定看板位置)

・弊店前にOZパーキング(有料)も
 ご利用いただけます

「営業時間と定休日」

・営業時間 午前9時~午後6時

・定休日  日曜日・木曜日

(株)若木屋良恭
〒462-0825
名古屋市北区大曽根2丁目8番24号
電話(052)911-3388
FAX (052)911-3378
E-mail roukiya@abelia.ocn.ne.jp


平成24年6月5日より、若木屋良恭から「楽庵 老木や」へと屋号を改めさせて頂きました。